QUATRE(キャトル)の庭

アシュタンガヨガをしているヨギーニのQUATRE(キャトル)です。生活のヒントになるような情報や疑問に思ったことの調べごとメモを発信しています。

【ウクライナ情勢】最新 ドネツク州 マリウポリ 報道 まとめ

ウクライナ問題での情報の輻輳が続いています。

報道ってこんなんだっけ?と感じます。情報源が偏っていたり、事実の報道よりも記者の解釈が前に出過ぎていないでしょうか。

戦争なので視点が変わると解釈が真逆に変わるし、後に誤情報が判明することも多々あります。

プロパガンダは、両者にあります。

いつ、だれが、なにを、発言したのか、整理しておきたいです。

ウクライナ侵攻 ドネツク州 マリウポリ 情報

マリウポリ(ウクライナ語:Маріуполь / ロシア語:Мариуполь)は、ドネツク州にあるアゾフ海最大の湾岸都市です。

ドネツク(ウクライナ名:ドネツィク)は、ウクライナ東部にある親ロシア派の多い地域です。

ロシアが実効支配しているエリアとウクライナ政府が支配する地域に二分されています。

マイダン革命後の2014年5月7日、暫定政府軍が政府庁舎を奪還と報道されていて、当時も、暫定政府軍と親ロシア派の戦闘が確認されています。

[キエフ 7日 ロイター] - ウクライナのテレビは7日、東部マリウポリで6日夜から7日朝にかけて暫定政府軍が親ロシア派が激しい戦闘を繰り広げ、暫定政府軍が当地の政府庁舎を奪還したと伝えた。 チャンネル5によると、暫定政府軍は、庁舎を制圧し、親ロシア派をビルから退去させた。親ロシア派が封鎖していたマリウポリの主要道路も7日朝までに正常化した。(引用元:ロイターより)

www.quatre-jardin.com

f:id:QUATRE:20220227151233j:plain

(引用元:BBCより)

f:id:QUATRE:20220327143133p:plain

(引用元:Wikipediaより)

マリウポリは、アゾフ海に面した港湾都市で、アゾフ大隊の本部がある都市としても知られてます。

人口:431,859人(2021年)

マリウポリ市長:

バディム・ボイチェンコ(Vadym Boichenko / Вадим Сергійович Бойченко)氏

マリウポリ 副市長:

セルゲイ・オルロフ氏

マリウポリ副市長顧問:

ペトル・アンドリュシェンコ氏

ウクライナ ドネツク州 マリウポリ 市長

バディム・ボイチェンコ マリウポリ市長

3月3日、市長が、ロシア軍によって鉄道の線路がダメージを受けていると報告。

3月5日、市長「市は封鎖状態にあり、人道回廊はロシア軍が遮断。」

2月27日から空爆開始、2月28日から電気が停止。携帯の通信と水道が停止。

(CNN) ロシア軍の攻撃を受けるウクライナ南部マリウポリのボイチェンコ市長が5日、ユーチューブ上のインタビューで、同市は封鎖状態にあると訴えた。

市民の避難や物資補給に向けた人道回廊はロシア軍に遮断され、電力の供給も5日前から停止している。電源がないため、建物の暖房システムも使えない。

携帯電話の通信は途絶え、水道も完全に止まった。ボイチェンコ氏は「(ロシア軍が)市を包囲し、封鎖しようとしている。生活必需品や医薬品、ベビーフードさえ届かない」と訴えた。同氏によれば、6日前に空爆が始まってからの死傷者は数十人に上り、今後さらに増えるとみられる。遺体の収容もできない状態だという。 (引用元:CNNより)

マリウポリ市長 市外脱出

3月23日、ウクライナ側発表によると、ボイチェンコ市長は、インターネットのアクセスがないため、市外に脱出したようです。

ウクライナメディアのUkrinformでも、市外にいると報じられています。

マリウポリ市のワジム・ボイチェンコ市長は、市内にインターネットの通信状況がないことを理由に、市外へ脱出した。ウクライナ・メディアの「Strana.ua」が報じた。 ドネツク州軍事本部のパーベル・キリレンコ氏が説明したところによると、ボイチェンコ市長は通信状況がないことを理由に脱出したという。 市長は現在、市外からウクライナ軍や当局と連絡を取り合っている模様。(引用元:SPUTNIKより)

3月24日、マリウポリ市庁舎は、チェチェン部隊によって制圧されています。

【3月25日 AFP】ロシア南部チェチェン(Chechen)共和国のラムザン・カディロフ(Ramzan Kadyrov)首長は24日、同共和国の部隊がウクライナ南東部の港湾都市マリウポリ(Mariupol)の市庁舎を制圧し、ロシア国旗を掲げたと発表した。(引用元:AFPより)

3月30日、NHKのインタビューによると、ウクライナ東部の別の都市で、市民の避難を指揮しているとのことです。

【マリウポリ市長 ボイチェンコさんインタビュー】|NHK

4月5日、ボイチェンコ市長は記者会見(場所不明)で、マリウポリの90%が破壊されたと発表しています。

【4月5日 AFP】ウクライナ南東部の港湾都市マリウポリ(Mariupol)のワディム・ボイチェンコ(Vadym Boichenko)市長は4日、ロシア軍による包囲が始まって以降、同市の「90%」が破壊されたと発表した。 (引用元:AFPより)

ウクライナ ドネツク州 マリウポリ 関連情報|2022年

マリウポリ 人道回廊 避難

ロシア側 

3月5日 午前10時モスクワ時間(日本時間午後4時)休戦宣言

マリウポリ市長 

3月5日 午前9時 グリニッジ標準時(GMT)(日本時間午後6時)住民退避 開始

3月15日、人道回廊から市外へ避難開始。

【3月16日 AFP】ロシア軍に包囲されているウクライナ南東部マリウポリ(Mariupol)の当局は15日、人道回廊を通じて約2000台の民間車両が市外へ避難したと発表した。  

マリウポリ市議会はメッセージアプリのテレグラム(Telegram)で「午後2時(日本時間午後9時)時点で2000台の車がマリウポリを離れた」と投稿。さらに2000台が退避を待っている状態だと説明した。退避した車に乗っていた人数については言及していない。先の発表によると、前日には160台が同市から避難していた。(引用元:AFPより)

3月17日、人道回廊(マリウポリ〜ザポリージャ)解放に合意。

3月18日、人道回廊から、市外へ避難開始

マリウポリ 小児病院 産院

3月9日、ゼレンスキー大統領「マリウポリの産院がロシア軍の攻撃を受けた」

ドネツク州の軍当局の発表で

同州の軍当局によると、空爆を受けた際、院内では複数の女性が分娩(ぶんべん)中だった。地元当局が投稿した動画には、担架で運ばれる女性や男性2人に支えられて避難する女性、敷地内にできた大きな穴、炎上する車が捉えられている。  

ロシア外務省のマリア・ザハロワ(Maria Zakharova)報道官は、同国軍による攻撃であることを否定せず、病院はウクライナの部隊によって射撃位置を確保するために利用されており、職員や患者は退避させられていたとの見方を示した。(引用元:AFPより)    

これに対して、在ロンドン・ロシア大使館から、「当時は病院として使用していなかった。写真に写っている人は女優だ」という主旨のツイートをしています。現在、ツイッター社によりこのツイートは削除されています。

3月11日、セルギイ・キスリツァ国連大使が出産を報告しています。

マリアナ・ヴィシェジルスカヤさんが、 ウクライナのセルギイ・キスリツァ国連大使 11日、安全保障理事会の席でヴィシェジルスカヤさんと生まれたばかりの女の子の写真を掲げ、(引用元:BBCより)

これに対して、ジャーナリストから一斉にロシアに対する非難の声があがりました。

マリアンナさんインタビュー

4月2日、産院の病院への攻撃で注目を浴びたマリアンナ・ヴィシェジルスカヤさん(報道当時はポドグルスカヤさんと報道)が、ロシアのプレスのインタビューに応じた動画が公開されました。

報道内容が実際と違っていたことや、西側メディアの強引な取材があったことを、涙ながらに語っています。

現在、マリアンナさんは、場所などの詳細は分かっていませんが、ロシア圏内で子育てをされているようです。

英語版 全編

イタリア語版 全編

マリウポリ劇場

マリウポリの劇場と報道されている劇場の正式名称は、

Donetsk Academic Regional Drama Theater(ドネツク学術地域演劇劇場)です。

 

3月16日|マリウポリ劇場

3月16日、ウクライナ当局ウクライナ外相から、「マリウポリ劇場への攻撃」が発表されました。

マリウポリ市当局によると、ロシア軍による激しい攻撃が続く中、この劇場と近くの水泳プール施設に女性、子ども、高齢者を中心に数百人の住民が避難していた。 (引用元:ロイターより)

クレバ外相「Massive Russian attack(ロシアからの攻撃)」

3月17日、ワシントン駐在のロシア大使「空爆はしていない」

WASHINGTON, March 17. /TASS/. US media reports about Russia’s alleged strike at a theater in Mariupol are yet another example of a disinformation campaign, the Russian embassy in Washington said on Wednesday and called on US media to be unbiased when highlighting developments in Ukraine.(引用元:タス通信より)

3月18日|マリウポリ劇場

マリウポリ当局によると、死者なし、重傷1人でした。

【3月19日 AFP】ウクライナ南部マリウポリ(Mariupol)で、多数の市民が避難していた劇場がロシア軍の空爆を受けたとされる問題で、同市当局は18日、1人が重傷を負ったが、死者は出なかったと発表した。  市議会はメッセージアプリのテレグラム(Telegram)で、「初期情報によると、死者はいないが、1人が重傷を負ったとの情報がある」と説明。劇場が16日に空爆を受けて以降、死傷者数が発表されるのは初めて。(引用元:AFPBBより)

行政監察官は、生存者130人救助、地下室に1300人以上に残っていると発表。

行政監察官は国営テレビで「救助隊は活動中だ。130人の生存が確認され、救出されたことしか情報はない。残りの人々は救助を待っている」と指摘。「われわれのデータによると、(劇場の)地下室や防空施設にはなお1300人以上が取り残されている」とした。(引用元:ロイターより)

3月25日|マリウポリ 劇場

ウクライナ外務省「ロシア軍の爆撃」

マリウポリ 市議会「目撃者の情報によると、ロシア軍用機による爆撃の結果、マリウポリの劇場で約300人が死亡した」

ロシア側「民間人への攻撃を否定」

ウクライナ外務省は16日、数百人の市民が避難しているマリウポリの劇場をロシア軍が爆撃したと発表。その上で、多くの人が劇場に閉じ込められているとし、ロシアが戦争犯罪を起こしていると非難した。これに対し、ロシア側は民間人への攻撃を否定している。 マリウポリ市議会は25日の声明で、劇場への爆撃に伴う死者数を確定することはまだ不可能だが、「目撃者の情報によると、ロシア軍用機による爆撃の結果、マリウポリの劇場で約300人が死亡した」と明かした。(引用元:ロイターより)

マリウポリ劇場 避難者情報

避難者は、

3月17日の速報では、数百人、

3月25日の続報では、劇場に600人、地下シェルターに300人、となっています。

港湾都市マリウポリの副市長顧問、ペトル・アンドリュシェンコ氏はBBC番組に対して、ロシアのミサイル攻撃前には600人近くが劇場内にいたと話した。劇場地下のシェルターには約300人が避難していたという。(引用元:BBCより)

現在のマリウポリ劇場|ロイター

4月3日、ロイター撮影のマリウポリ劇場の様子。

現在のマリウポリ劇場|パトリック・ランカスター氏

4月5日、現地で取材を続けているアメリカ人ジャーナリスト・パトリック・ランカスター(Patrick Lancaster)氏が配信するチャンネルで、最新のマリウポリ劇場の様子が確認できます。

地元の方と思われる女性の証言は、マリウポリ市議会の証言と食い違っています。(字幕対応)

 

DNR マリウポリ トップ 選定

4月6日、DNR(ドネツク人民共和国)の元首デニス・プシーリン(Дени́с Влади́мирович Пуши́лин)氏が、

コンスタンチン・イワシェンコ(Константин Иващенко)をマリウポリの「トップ」に選定しています。

日本のメディアは「新市長」と報道していますが、ロシア側メディアは「トップ」と表現しています。

イワシェンコ氏は、1963年10月3日生まれ、ドネツク州ジュダノフ出身。マリウポリ市議会副議長を務めていました。

マウリポリ攻防戦

4月10日、ウクライナ第36海兵旅団(36 окрема бригада морської піхоти імені контр-адмірала Михайла Білинського)が、facebookで、本部と連絡が取れず孤立している内容のツイートを発表しました。

(引用元:novynarniayより)

4月10日、アゾフ大隊も、ツイッターで、中央と連絡が取れない状況を発表しています。

「政治家たちは「アゾフを支援する」と定期的に言っていたのに、ここ2週間以上、だれも電話に応答しないし、アゾフのだれとも話そうとしない。」

4月13日、アレストヴィチ大統領府長官顧問は、facebookで、ウクライナ軍第36独立海兵旅団とアゾフ隊の合流を発表。

ウクライナのアレストヴィチ大統領府長官顧問は13日、マリウポリ防衛戦に参加しているウクライナ軍第36独立海兵旅団が同市内の別の地区で戦闘をしていた国家警護隊特命分遣隊アゾフ連隊と合流したと伝えた。(引用元:UKURINFORMより)

同日、ロシア国防省が、ウクライナ第36海兵旅団の降伏を発表しました。

[13日 ロイター] - ロシア国防省は13日、ウクライナ第36海兵旅団(第36独立海軍歩兵旅団)の兵士1026人が、マリウポリで降伏したと発表した。162人の将校が含まれるという。 (引用元:ロイターより)

ウクライナ政府とマリウポリにいるウクライナ軍が連携が取れていない状況が、浮き彫りになっています。

マウリポリ空港

ウクライナ 情報

日本のメディアのニュースは、欧米系のメディアの2次情報が多く、ロシア側からの情報が少ないのが現状です。

また、ウクライナでは、ロシア語系のメディアは閉鎖され、国内の報道機関も限定されています。外国語のニュースをとるには、自動翻訳ソフトがおすすめです。

おすすめ自動翻訳ソフト|ロシア語 対応

Google 翻訳

AI自動翻訳『みらい翻訳』

DeepL翻訳

おすすめ自動翻訳ソフト|ウクライナ語 対応

Google 翻訳

エキサイト翻訳

ウクライナ国内メディア

既存の大手メディアとは別に、フリーランスの記者からのYouTubeの情報にも注目が集まっています。

Юрий Подоляка(Yuri Podolyaka)

UA:Pershyi

UA:Pershyi(Перший / UAペールシィ)は、キエフ発のウクライナ公共放送局が運営する全国ネットのテレビ局です。

ジャンル:ニュース、情報、文化・教養、スポーツ

言語:ウクライナ語

HP:UA: ПЕРШИЙ

YouTube:UA:Pershyi

UATV

UATV は、文化情報政策省(Ministry of Culture and Information Policy)が運営するロシア語放送の国際チャンネルで、ドネツク・ルハンシク・クリミア情報をロシア語話者のウクライナ民族向けの放送を目的として開設。既存のウクライナの局の番組を取り扱い。

One of the channel's goals is the "de-occupation of consciousness" of Ukrainians, Ostrovska added.(中略)

The channel will get its content from the existing major Ukrainian TV networks, including about 15 percent from the studio that brought current President Volodymyr Zelenskiy fame as an actor and comedian.(引用元:Radio Free Europeより)

YouTubeにて英語版を放送しています。

ジャンル:ニュース・報道、情報番組

言語:ロシア語・ウクライナ語・英語

HP:Головна - UATV

YouTube:UATV channel UATV English

Telekanal 1+1

Telekanal 1+1 は、キエフ発の全国ネットのテレビ局です。

ゼレンスキーとのつながりをしばしば指摘されているコロモイスキーが出資しているテレビ局と言われています。

ゼレンスキーも、このテレビ局に出演していました。

ゼレンスキーのバックにいると言われているのが、総資産額11億ドルを所有すると言われるオリガルヒのイホル・コロモイスキーである。彼は、金融、鉄鋼、メディア、エネルギー、投資と非常に多くの分野に進出しており、ゼレンスキーが出演するテレビ局「1+1」も所有している。(引用元:ウェッジより)

ジャンル:ニュース、エンターテインメント、文化・教養など

言語:ウクライナ語・ロシア語

HP:Офіційний сайт каналу 1+1

YouTube:Телеканал 1+1

Ukraine 24

Ukraine 24 (ウクライナ24) は、キエフ発の全国ネットのテレビ局です。

リナト・アフメトフ(Rinat Akhmetov)氏が出資するMedia Group Ukraine (Медіа Група Україна) 所有のメディアのようです。

ロシアのウクライナ侵攻前に親ロシア派議員ネストル・シュフリチ氏がジャーナリストのユリー・フトゥソフ氏に殴りかかられる一幕のあったテレビ番組はこのテレビ局から放送されたようです。

Ukrainian journalist Yuriy Butusov stood up from his seat and struck Nestor Shufrych, a parliamentary deputy from the pro-Russian party Opposition Platform–For Life, during an argument over Russian President Vladimir Putin.Radio Free Europe/ (引用元:Newsweekより)

ジャンル:ニュース、 討論番組、情報

言語:ウクライナ語

HP:Украина 24

YouTube:Україна 24

5 Kanal

5 Kanal (5 канал) は、キエフ発の報道テレビ局です。

ジャンル:ニュース、(政治・経済)、情報、科学、スポーツ等

言語:ウクライナ語

HP:5 канал

YouTube:5 канал

Espreso TV

Espreso TV (Еспресо TV / エスプレッソTV) は、地上波・衛星放送のニュース専門チャンネルです。

ジャンル:ニュース、情報

言語:ウクライナ語

HP:Еспресо

YouTube:Espreso TV

LIVE 24 Kanal|ウクライナ語

24 Kanal (24 Канал) は、キエフ発の24時間放送のニュース専門チャンネルです。

ジャンル:ニュース、情報

言語:ウクライナ語

HP:Телеканал 24

YouTube:24 Канал онлайн 24 Канал

ICTV

ICTV は、キエフ拠点のテレビ局です。Starlight Media 社が所有・運営しています。ニュース、ドキュメンタリー、ドラマなど扱っています。

ジャンル:ニュース、エンタメ、文化、スポーツ

言語:ウクライナ語

HP:ICTV

YouTube:Телеканал ICTV

Telekanal Pryamiy|ウクライナ語など 

Telekanal Pryamiy (テレカナル・プリャムイ)は、キエフ発のニュース・情報チャンネル。

ジャンル:ニュース・報道、トーク・インタビュー番組 

言語:ウクライナ語

HP:Телеканал Прямий

YouTube:Телеканал Прямий

Apostrophe TV|ウクライナ語 

Apostrophe TV (Апостроф TV / アポストロフTV)は、キエフ発の衛星チャンネルです。

ジャンル:ニュース・報道、各種情報番組

言語:ウクライナ語

HP:Апостроф TV

YouTube:Апостроф TV ОНЛАЙН Апостроф TV

NTA

NTA (Телеканал НТА) は、リヴィウ発の全国放送のテレビ局です。 

ジャンル:ニュース・報道、文化・教養、エンタメ

言語:ウクライナ語

HP:Новини НТА 

YouTube:Телеканал НТА

Hromadske 

HromadskeTv は、NGO団体のテレビ局(2013年11月)です。

2014年のマイダン革命で、マイダン派を煽動したMustafa Nayyem氏が所属しています。

言語:ウクライナ語

HP:Hromadske.TV / Громадське

YouTube:hromadske - YouTube

PriazovTv

マリウポリのテレビ局です。HPは現在使用されていませんが、

FacebookとYouTubeが残っています。

Facebook:Громадське телебачення Приазов'я

YouTube:Громадське телебачення Приазов'я