QUATRE(キャトル)の庭

アシュタンガヨガをしているヨギーニのQUATRE(キャトル)です。生活のヒントになるような情報を発信しています。

台所の油汚れやキッチンのシンクを簡単にお掃除できる洗剤のおすすめは?

こんにちは、QUATRE(キャトル)です。

12月も中旬にはいりましたね。私は年末年始のお休みがないので、年末の大掃除をぼちぼち始めています。

普段からこまめに掃除していればいいのですが、ついつい先伸ばしになっているところもあるので、いまからぼちぼちはじめてラストスパートです。間に合うでしょうか。無事、新年を迎えられるよう、間に合わせます!

台所の大掃除におすすめの洗剤

f:id:QUATRE:20191213142117j:plain

さて、私は手が荒れやすいので、合成洗剤はほとんど使わないようにしています。それでも冬は赤ギレで泣きそうなときもあるのですが、合成洗剤をやめてから手の状態はだいぶよくなってきています。

それでは、何を使ってお掃除をしているのかというと、食器や洗濯は石けん洗剤です。お風呂やフローリングには、洗剤がいらないお掃除クロスでお掃除をします。

それでも落ちにくい汚れには、三種の神器、重曹セスキ石けん を使っています。これにクエン酸があると最強ですが、キッチンのお酢でも代用できるので私は買っていません。

油汚れは重曹(セスキ)、水あかにはクエン酸 

キッチンの油汚れや手の皮脂の汚れなどは重曹かセスキを使うのがオススメです。重曹セスキアルカリ性なので、油などの酸性の汚れを落とすのが得意だからです。

重曹の欠点は、乾くと白い粉や結晶が浮いてしまうこと。それを防いでくれ、水あかもおとしてくれるのがクエン酸です。クエン酸の代わりに、酢水を使ってもOKです。酢で代用できますが、酢のにおいが気になる方は、ミントや柑橘系のドライピールでハーブ酢を作ってもいいでしょう。

重曹(セスキ)

クエン酸(酢)

弱アルカリ性 酸性
油汚れや皮脂よごれ 水あか・茶渋・ヤニ

重曹粉

重曹水(水200ccに対して重曹小さじ1/2)

重曹ペースト(重曹2~3:水1)

水200ccに対しクエン酸小さじ1

酢は水で2~3倍に薄める

こんな万能なエコ洗剤にも注意点があります。

重曹は、アルミや木が変色してしまいます。

重曹ペーストは、その都度作ります。時間が経つと固まってしまうので、作り置きができないからです。

クエン酸は、塩素系漂白剤や市販の洗剤と混ぜると危険です。また、大理石・セメント・テラコッタは傷めたり、鉄はサビてしまうので使わないようにしましょう。

重曹とセスキの違い

セスキを使い始めたのは、布ナプキンのお試しセットに入っていたアルカリウォッシュを使って、その実力を実感したからです。

重曹とセスキの違いは、アルカリ度です。セスキは重曹の原料となるもので、よりアルカリ度数が強く洗浄力が強くなるそうです。

布ナプキンを買うときに参考にしたサイトなのですが、重曹とセスキの違いがよくわかる記事だったので、詳しく知りたい方は読んでみてくださいね。

ninkatsu-forum.com

ガスコンロ周りや五徳のしつこい油汚れを掃除する

ガスコンロ

五徳を外して、ガスコンロ全体に重曹(セスキ)水をスプレーします。コンロを使ったばかりのまだ温かいうちに、さっと掃除するのがポイントです。焦付きやひどい油汚れには重曹ペーストを塗ってしばらく置きます。その上に、クエン酸水(酢水)をスプレーして、雑巾で拭き取ります。

五徳・コンロの受け皿

最初に石けんで洗い流します。こびりついた汚れは、重曹ペーストを塗り、時間を置いて拭き取ります。細かいところは、使い古しの歯ブラシを使うと掃除しやすいですよ。

それでも取れないガンコな汚れには

重曹ペーストの上をラップで覆い、ドライヤーの熱風で約1~2分あたためる。

蛇口まわりの水あか

シンクや蛇口まわりの水あかは重曹では落ちません。クエン酸水をスプレーして、10分ほど置いたのち、その上に重曹を振りかけたり、油汚れが残るようであれば、重曹ペーストを使い古し歯ブラシにつけてゴシゴシ洗い、最後にお水で洗い流します。

キッチンのシンク・排水溝を掃除する

排水溝のぬめりや臭いがいやで掃除するのがイヤですが、雑菌が繁殖しやすい場所なのできれいにして、新年を迎えましょうね!

《用意するもの》

重曹 1/2カップ 

クエン酸 1/4カップ(酢 1カップ)

1)排水溝のフタを外して、排水口ない全体に重曹パウダーをかけます。

2)クエン酸水または酢をその上から少しずつかけます。発泡するのでびっくりしないように!

3)数時間置いたのち、お湯で流します。

あまりにも汚れがひどいときは、酸素系漂白剤と重曹を水でペースト状にしてぬめりのひどいところに塗りしばらく置いて洗い流します。

キッチンの換気扇

重曹パックまたは重曹水つけ置き洗いで掃除をしましょう。洗うときには油がつくので、傷んだタワシや雑巾を使いましょう。

重曹でパック

《用意するもの》重曹ペースト・クエン酸水(酢水)・ラップ・ぞうきん

換気扇に重曹ペーストをたっぷり塗って密着ラップします。1時間ほど置いたらラップを取り、クエン酸水(酢水)をスプレーして拭き取ります。

重曹水つけ置き洗い

《用意するもの》換気扇がはいるくらいの大きいゴミ袋・重曹

重曹を溶かしたぬるま湯につけるときれいに油汚れが浮いてきます。ぬるま湯が冷たくなるとせっかく浮いた油汚れが換気扇にこびりついてしまうので、10分くらいを目安に洗い流します。こびりついた油汚れはたわしでこすり洗いをするといいですよ。

用意するもの

大きいゴミ袋

水が漏れても困らないようにバスタブに置いておくと作業しやすいですよ。

 

電子レンジの庫内

普段、扉を閉めておくので、においがつく合成洗剤は特に使いたくないところです。

耐熱ガラスに水1カップ・重曹(セスキ)大さじ1強を入れて加熱します。

重曹(セスキ)を含んだ蒸気が庫内の隅々までいきわたるので、油を浮かせてから布巾で拭きあげます。

 

シュトーレンとセットで、いまから少しずつコツコツ、今年の汚れを落として新年の準備をはじめます〜