QUATRE(キャトル)の庭

アシュタンガヨガをしているヨギーニのQUATRE(キャトル)です。生活のヒントになるような情報を発信しています。

話題のアクエリアスのテレビCMピロウズの名曲『funny bunny』歌詞が心に沁みる

アクエリアスの2019秋冬キャンペーンテレビCMが10月1日から始まりました。そこで話題になっているのが、CMで使われている、the pillows(ピローズ)の名曲『funny bunny』。女性シンガー・Uruさんがカバーしています。 

UruさんのFunny Bunnyで歌詞を聴く

Funny Bunny をカバーしているUruって誰?

Uruは、ウルと読みます。

2013年頃から、著名ミュージシャンの楽曲のカバー動画をYouTube上で配信し続けその数は100本以上。2016年にメジャーデビューを果たしました。

本名、生年月日、出身地など詳しいプロフィールは非公表で、分かっているのは日本の女性のシンガーということだけ。謎だらけのシンガーと言われています。

最新の活動では、木村拓哉さんのアルバム「Go with the Flow」に楽曲を2曲提供されています。

The Pillows(ピロウズ)のFunny Bunny とカバー史

The Pillows(ザ・ピロウズ)は、1989年に結成、2019年9月16日に結成30年を迎えた日本の3人組のロックバンドで、海外での人気も高いです。

Funny Bunnyは、1999年にリリースされたピロウズのアルバム『HAPPY BIVOUAC』の収録曲でした。シングルカットされた曲ではありませんでしたが、2004年にELLEGARDEN(エルレガーデン)にカヴァーされ注目されました。

その後、2011年に少年ジャンプ連載漫画『SKET DANCE』からうまれたユニットThe Sketchbook、2014年にBase Ball Bear、2015年にアイドルネッサンス、そして、今回Uruによってカバーされました。

  • ELLEGARDEN (2004年)
  • The Sketchbook (2011年)
  • Base Ball Bear (2014年)
  • アイドルネッサンス (2015年)
  • Uru (2019年)

Funny Bunny Ellegarden(エルレガーデン) カバー バージョン

Funny Bunny The Sketchbook カバー バージョン

結成30周年記念企画「the pillowsをリスペクトする著名人30人にアンケート」のなかで、「SKET DANCE」の作者篠原健太氏は、the pillowsの楽曲の中で一番好きな曲として「Funny Bunny」を挙げています。

好きな曲は数え切れないほどありますし一番も決められないけど、思い出と共に語るならやはり「Funny Bunny」です。 自分の漫画作品の中で使わせていただいて読者から大きな反響がありました。ピロウズの楽曲の力をお借りして結果が出たことが本当に嬉しく、またこの漫画からピロウズを好きになってくれた読者もいて、漫画と音楽のコラボレーションに大きな手応えを得られました。(引用元:ナタリー

Funny Bunny アイドルネッサンス カバー バージョン