QUATRE(キャトル)の庭

アシュタンガヨガをしているヨギーニのQUATRE(キャトル)です。生活のヒントになるような情報を発信しています。

【2021年版】シェアハウス東京 個室はオークハウス メリット・デメリットを口コミ・評判で紹介

こんにちは。

今から約15年ほど前のこと、シェアハウスに住んでいたことがあります。

当時、福岡に住んでいたのですが、いろいろな偶然が重なり、東京に転職することになりました。

1月に取引先の会社から声をかけて頂き、2月末で退社。4月にお仕事スタートなので、転居期間は実質1ヶ月。

1月に取引先の会社から声をかけて頂き、2月末で退社。4月にお仕事スタートだったので、

転居まで、とにかく時間がない

そして、転職だったので、引越し費用は、全て自己負担。

マンションの賃貸契約をするとなると、

  • 物件を探しから契約まで、福岡と東京を何往復もしないといけない
  • 保証人の書類を揃えるため、実家と郵送のやりとりをしないといけない
  • 家電製品を買い揃える
  • 新居の敷金礼金
  • 福岡から東京への引越し費用

その他、諸経費をざっと考えただけで、大赤字です。

そこで、とりあえず、当時、話題になり始めていたシェアハウスに入居することにしました。

私が選んだシェアハウスは、次の物件でした。

  • 一軒家
  • 全10室
  • 入居者 男女
  • 非喫煙物件

私の場合は、シェアハウスの不安を考える間もなく、スーツケースひとつで駆け込みでしたが、仮住まいの入居のつもりが、本当にしく、居心地がよかったので、結局10ヶ月お世話になりました。

これから、はじめて一人暮らしをはじめようとされている方で、シェアハウスを検討されていらっしゃる方のために、

私の住んでいたシェアハウスの体験や、口コミ、それに対する対処法などをまとめてみました。

よかったら、参考にされてみてくださいね!

シェアハウス よくあるトラブル

シェアハウスに入居するにあたって、いちばん心配になるのが、同居人とのトラブルです。

よくあるトラブルとして、

  • 共有スペースの使い方
  • 個室の騒音
  • 人間関係

が、あります。それでは、順に見ていきましょう。

シェアハウス 共用スペース

私が住んでいたシェアハウスでは、次の箇所が 共用スペースでした。

共用スペース
  • 玄関
  • キッチン
  • リビングルーム
  • トイレ
  • シャワールーム
  • ランドリールーム
  • 中庭

シェアハウスによっては、

ライブラリー、コワーキングスペース、シアタールーム、ジム、フィットネススタジオ、防音室、カフェがある物件もありますよ。

シェアハウストラブル|共用スペースの管理

シェアハウスの共用スペースの清潔度は、住人次第というイメージですが、

私が住んでいたシェアハウスでは、週に数日、清掃員さんが来て、清潔に保たれていました。

仕事で疲れていても、水回りリビングがいつもきれいに保たれているのは、本当に助かりました。

また、夕食準備で出る生ゴミも、共用キッチンのゴミ箱に捨てることができたので、ゴミの管理もラクでした。

シェアハウストラブル|盗難

シェアハウスで考えられる盗難は、共用スペースの施錠されていない個人の棚の私物です。

私が住んでいたシェアハウスでは、次の箇所が施錠のない箇所でした。

  • キッチンの食糧棚
  • シャワールームのシャンプー置き場
  • ランドリールームの洗濯洗剤置き場
  • 玄関のシューズボックス

物件によっては、冷蔵庫までシェアするシェアハウスもあり、作っていたものが食べられた、というトラブルが起こることもあるようですが、

私が住んでいたシェアハウスでは、冷蔵庫が各個室に設置されていたので、そのようなトラブルはありませんでした。

ランドリーはコインランドリーで、開いたスペースに洗剤を置いている人もいましたが、自分も間違いそうだったので、自分部屋で管理するようにしました。

玄関のシューズボックスは、一時期、同居人のマナーが悪く、靴が散乱していることがありました。

あるとき、定期的に廻って来られるマネージャーさんから「玄関周りに脱ぎ散らかしている靴を撤去します」と怒りの張り紙があり、それ以降、きれいになりました。

なかなか面と向かって言いにくいことは、マネージャーさんに伝えると意外に簡単に解決してもらえたのも、よかったです。

シェアハウストラブル|セキュリティ

f:id:QUATRE:20220103130326j:plain

シェアハウスの玄関は、デジタルロック式の施錠で、暗証番号が毎月更新されていました。

シェアハウスのマネージャーさんと清掃員と、同居人が知人友人を連れて入る以外、

外部の人が入ってくることはなく、以前の入居者が入ってくる心配もありませんでした。

また、内側から防犯カメラが設置されいたので、セキュリティは安心でした。

実際、私が住んでいる間に、盗難騒ぎはいちどもありませんでした。

シェアハウストラブル|騒音

マンションやアパートに比べて壁が薄い点がデメリットです。

入居時に、夜10時以降の騒音に気をつけるよう注意がありました。

あるとき、入居した外国人の男性がたびたび彼女を自分の部屋に連れ込んで夜中話し声がうるさいことがありました。そもそも、ルール違反だったので、管理会社に相談し、対応して頂きました。

入居者以外のルールを超える無断滞在も、玄関口に防犯カメラが設置してあるため、対応が早く、安心でした。

シェアハウストラブル|人間関係

私が住んでいたシェアハウスの居住者は、

長く住んでいる人で2年、ほぼ半年1年のサイクルで入れ替わっていました。

主に日本人が住んでいました。外国人は、カザフスタン人、香港人、韓国人、フランス人と常に外国人が滞在していましたが、文化の違いでのトラブルはありませんでした。

年齢は、10代〜50代まで幅広かったですが、私と同じように20代から30代の会社員が意外に多かったです。

世話好き話が長いなど、年配者にありがちの傾向も見られましたが、他の同居人が帰ってきた時にバトンタッチして個室に引き上げるなどしていたので、特に苦にはなりませんでした。

シェアハウス オークハウスの評判は?

さて、今やシェアハウスはたくさんありますが、

私がお世話になった物件は、オークハウス のシェアハウスでした。

オークハウスは、シェアハウス業界のなかでは老舗の大手の運営会社なので、このブログを読んでくださっている方の中には、ご存知の方も多いかもしれません。

友達といっしょにマンションをシェアして暮らすのとはちがって、初めての他人とプライベートを共有するので、運営会社がしっかりしているかがポイントです。

オークハウスのメリット|初期費用が安い

入居時の初期費用さは、シェアハウスの大きなメリットのひとつです。

料金体系は、とてもシンプルでわかりやすいです。

各部屋に、ベッド、エアコン、冷蔵庫、机、ラックが備え付けてあるシングルルームでお世話になりましたが、

月々の家賃共益費個室の電気代(エアコンと冷蔵庫の電気代←ほとんどかからなかった)、

初回のみ、敷金礼金にあたる契約料30,000円がかかったのみでした。

水道料金、ガス代、共用スペースの電気代は共益費に込みです。

f:id:QUATRE:20220103143934p:plain

(引用元:オークハウス より)

オークハウスのメリット|家賃割引

さらに、オークハウスには、新スマート会員という家賃割引の独自の制度があります。

割引額は、保証金額に応じて高くなります。

現在の募集会員の種別は、現在の募集は、“1”会員から“20”会員で、

割引額は、最大で13,000円 /月です。(令和3年11月21日現在)

f:id:QUATRE:20220103111406p:plain

(引用元:オークハウスHP より)

割引率すぎる、と、不安視される方もいらっしゃいます。

私は、下記の理由により、特に不安を感じなかったので、この制度を利用しました。

  • 銀行に預けていても毎月こんなに利子はつかない
  • ほったらかしで毎月確実にこれだけ配当の出る投資はない
  • 平成10年設立の株式会社なので十分信用あると思った
  • 返金が遅い、返金がない等のネガティブな情報が見当たらなかった

実際、福岡市内に住んでいた頃よりも、部屋は狭くはなりましたが、家賃を抑えることができ、助かりました。

契約時期や物件によっては、契約金や家賃割引のキャペーンでさらに安くなることもあるようです。

保証金返還は、退去時に手続きをしました。

3営業日以内の振り込み(当日扱い17:59迄)とのことでしたが、スムーズな返金でした。

入居中の増額減額も可能なので、入居時にはご検討をおすすめします。

オークハウスのメリット|部屋のタイプ

オークハウスは、自分のライフスタイルにあわせたシェアハウスの物件がそろっています。

f:id:QUATRE:20220103151354p:plain

(引用元:オークハウスHP より)

大勢でパーティをするのが楽しみという方向けの大規模なシェアハウスから、

一人暮らしは寂しそうだけどプライベート感がなくなるのでは?と不安な方にぴったりな

私が住んでいたような小規模なシェアハウスや完全プライベートなアパートまで、

様々な個性のある部屋から選べるのが、大きな特徴です。

オークハウスのメリット|部屋の変更

入居後に、移動費のみで、部屋を変われるのも、オークハウスの大きなメリットです。

オークハウスのじ物件内の空き室移動したくなったり、

住む場所を変えて物件のシェアハウスへ移転したくなったりしたときに、

新たに契約料を払わなくても、変えられるのはうれしいですよね。

私は、入居申込みをした時は、わずか4畳の狭い部屋しか空いていませんでしたが、

翌月に6畳の部屋が空くとのことだったので、この制度を利用して、物件内で部屋を移動しました。

オークハウス 申込み・入居 のながれ

オークハウスは、内覧申込みから入居申込みは、

ホテルを予約する感覚で、ネットから簡単に完結できます。

オークハウス 物件を見る

オークハウス|物件検索

ホームページで、地図、路線、住所、通勤通学時間、物件名、などの条件から物件を検索し、選びます。

検索条件が多いので、自分の条件にあった検索がしやすくなっています。

f:id:QUATRE:20220103164136p:plainf:id:QUATRE:20220103164858p:plain

(引用元:オークハウスHP より)

オークハウス|内覧申込み

入居してみたい物件の選び、条件を確認して、緑色のバナーをクリックします。

キャンペンでお得になっている物件は、ここで確認できますよ。

f:id:QUATRE:20220103165444p:plain

下見日程を選んで、予約をします。

f:id:QUATRE:20220103165455p:plain

私は、下見をする余裕がなかったので、

入居当日、物件でマネージャーと待ち合わせして、

契約書の記入から入居まで一度に済ませました。

時間に余裕のある方は、ぜひ下見をして、

満足のいくマイルームを見つけてくださいね!

オークハウス 会社情報

最後に、今回ご紹介したシェアハウス オークハウスの運営会社情報を確認していきましょう。 

会社名 株式会社オークハウス
運営統括責任者名 山中 広機
所在地 東京都豊島区上池袋1-9-8 豊田ビル3
電話番号 03-6452-6961(代)
メールアドレス info@oakhouse.jp
ホームページ

オークハウスHP

会社沿革

平成4年 外国人及び帰国日本人の為のハウスビジネスを開始

平成10年 株式会社オークハウス設立

平成17年 オークホテル開業

平成19年 本社を池袋オークビルに移転

平成24年 本社を渋谷区南平台町に移転