QUATRE(キャトル)の庭

アシュタンガヨガをしているヨギーニのQUATRE(キャトル)です。生活のヒントになるような情報を発信しています。

井村屋「あずきの日」は、日本の風習がルーツだった

今日は9月1日。先週あたりから一気に涼しくなってきました。今年は秋の訪れが早いですね。

さて、1日といえば、「小豆の日」です。あずき製品で有名な井村屋さんが、栄養豊富なあずきを食べて健康になってもらえたらと願って「あずきの日」を作られました。

日本人の小豆習慣

あずきの日が1日なのはなぜでしょうか。それは、日本にあった風習を元に考案されたようです。

日本には昔から、旧暦の1日と15日にあずきご飯を食べる習慣がありました。 1日は月が膨らみだす新月、15日は丸くなった満月を祝って、お赤飯を炊いたそうです。

(中略)

「毎月1日はあずきの日」とはこうした栄養豊富なあずきを食べて健康になってもらえたらとあずきの製品を多く扱う井村屋グループ株式会社が制定し、日本記念日協会より認定されました。

(引用元:井村屋株式会社

京都のおきまり料理

京都ではおきまり料理として、家中がまめで暮らせるようにとの願いをこめて小豆を食べる風習があったそうですね。

1日 小豆ごはん,にしんと昆布の煮付け,なます

8の付く日 あらめと油揚げの炊いたん

15日 小豆ごはん,棒だらとえび芋の煮しめ,なます

月末 おから (引用元:京都市文化市民局文化財保護課) 

小豆に含まれるうれしい栄養素

小豆には、食物繊維、ポリフェノール、ミネラル、ビタミンB群、サポニンなど様々な栄養素がバランスよく含まれています。

ポリフェノール 

ポリフェノールといえば「赤ワイン」が思い浮かぶかもしれませんが、小豆の方が多いのです。

赤ワイン100mlあたり、ポリフェノール300mg

小豆100gあたり、ポリフェノール450mg

ポリフェノールは小豆と覚えましょう!

亜鉛(ミネラル)

美肌と美髪に効果があると言われています。抜け毛や薄毛にも効果があるようですね。

髪や肌は主にたんぱく質でできていますが、髪の根っこ部分には亜鉛も集まっています。髪に必要なたんぱく質は亜鉛とアミノ酸が融合したものなので、不足すると抜け毛や薄毛の原因に。 (引用元:ウーマンエキサイト

 食物繊維

ペクチンなどの水溶性食物繊維も、セルロースなどの不溶性食物繊維の両方を含んでいます。小豆はデトックス効果が高いと言われていますが、便通を整えて腸内環境を改善してくれることも関係しているかもしれませんね。 

小豆粥を炊こう

小豆が健康にいいのはわかるけれど、小豆を炊くのが大変だから、という人は、こういった炊いた小豆を使うと簡単に小豆を摂ることができますよ。

f:id:QUATRE:20190901233704j:image

おかゆの炊き方の基本はこちらをご参照ください。

www.quatre-jardin.com 

f:id:QUATRE:20190902073645j:image